まちの街

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

恋は全然美しくない


恋をしている自分は嫌いだ


生き恥さらしている気分だから


他人の心なんて独占できるわけがない


独占できるわけがないのに


それを勝手に欲してしまう自分がいて


そんな傲慢な想いを


誰かに持っている自分が恥ずかしくて


そんな想いを抱いたまま


その人の視界の中にいるのも恥ずかしくて


消えてしまいたいという想いと


それでも近づきたいという想いで


ちぎれそうな気持ちになる


胃が宙に浮きそうな感じがする


丸ごととりのぞいて海にでも


投げ捨てられたらどんなにか楽か


そんな状態が続くのだから


果てしなく疲れる


でもそれでも逢いたくなる


自分でまるでコントロールが効かない


まるでコントロールが効かない


そして自分にどんどん自信を失ってゆく


恋をすると綺麗になるなんて


誰がいったのでしょう


恋をするとみんなおかしくなる


何もかもみんなおかしくなる


いっそ動物になって


本能のままに感情を割り切れたらいいのに


いっそペットになって


えさをくれる人だけに毎日忠実な
愛情を注げたらいいのに


ああもう面倒くさい


面倒くさくてしょうがないのに


恋に落ちたらもう最後


生き恥さらして


負け試合に挑むだけなのだ






今日のおうた「閃光少女」東京事変
焼きついてよ、一瞬の光で
またとないいのちを
使い切っていくから
私は今しか知らない
貴方の今を閃きたい
これが最後だって光って居たい



フー亀田さんさすがです。
ツボをつくのがうまいね。好きだ。
あたし愚かすぎる。
とことん恋愛に向いてる性格じゃあないな
こんなにも抑えがきかないなんて
頭おかしいんじゃないかと本気で思う



スポンサーサイト

PageTop

最後にひとつ

最初で最後の大のろけです。


今まで人前でできなかったから
その理由もやっとわかる気がする


あたしの自信のなさだな



たとえば彼が
大好きな
音楽で成功すれば
両手ばなしで
笑って
おめでとうと
喜べる


けれど


たとえば彼が
大好きな
音楽に疲れて
薬や何かに溺れて
ボロボロに
なっても


たとえば彼が
大好きな音楽のせいで
ジョン・レノンのように
熱狂的な
ファンに撃ち殺されても


きっとあたしは涙を
流さない



けれど


たとえば彼が
大好きな音楽で
成功をできなかったとして


それでも


あたしは
彼が
天才だと
信じている


誰が何と言おうが
彼は天才だと信じている



だから



あたしはいつも必死だったのだ
つりあうように
追いつくように
離れないように



それで自分の
自信を繋ごうとした
自分は弱虫でしかなかった



君のため僕のため
どちらもちょっと違うね


ちょっと違っただけなのだ


彼は南へ
向かいたいと
走り出した時


あたしは
険しいはずの
日本にいたくなったのだ



此処には
みんながいるからだ
大事な人が
いるからだ




只ひとつ
心残りがあるとすれば


BO・GUMBOSの


「最後にひとつ」を


一緒に歌えなくなったことでしょうかね



何より楽しかったから



ありがとう





今日のおうた「最後にひとつ」BO・GUMBOS
誘うとおりに誘われて
若い命が 海を越え
身ぶり手ぶりも通じないまま
マイクを持って


あふれ出た夢は ドレスにつめて
見知らぬ街でひとりで歌えば
せまいこの国で心をこめて
こんないい子は よそにいないよ


手をのばして さわってる
みんな本当に いい人よ
寂しいときは 酔いつぶれて
涙をちょうだい


あふれ出た夢は ドレスにつめて
見知らぬ街でひとり歌えば
せまいこの国で
心をこめて
こんないい子は よそにいないよ


踊りだして 飛び出して
いつのまにやら 日も暮れて
帰り道も 思い出せない
迷い子が 歌う


あふれ出た夢は ドレスにつめて
見知らぬ街でひとりで歌えば
せまいこの国で心をこめて
こんないい子はよそにいないよ


とぎれとぎれでも 拍手をあびて
赤いライトに愛を さがして
友達の顔を 思いうかべて
まるで小鳥のように歌うよ



これで最後と 最後と






結局サークルで一回しか
歌えなかったな
もっとずっと歌えると思っていたのに


これで最後
いろんなことに自信のなかった自分に
愛情と
自信をくれて
ありがとうございます。



PageTop

無かったことにして

くよくよしたって仕方ない!


過ぎた時間ばかりはどうしようもないな


何一つ無かったことになんて


できないのはわかっていても


考えちゃうけど


無理なものは無理




直感の方が


先に動いてしまったのだ


こればっかりは仕方ない



勝てやしない


理屈を何万並べても


あたしの直感に勝てやしない


あたし自身だって


勝てないんだ


直感にだけは逆らえない


風は勝手に吹いて


あたしを引っ張った


もうどこへでもつれていけ


世間で言われてる幸福の形なんか


知ったこっちゃない


それを幸せと呼ぶのなら


いらない


直感が欲したもののほうが


確かだ


信じよう


いえーい





今日のおうた「相合傘」ジッタリンジン
傘もささずに走りすぎてく
後ろ姿を 見かけた日から
相合傘で歩きたくって



てやんでい!!
これからじゃん!!
これから!!
ジッタリンジンのベスト買った!よかった!

PageTop

小さえなあ

何だか

あたし

ほんと

何もできないなあああああ

なんて思う



今まであたし何してきたっけ?


小さい箱の中


いつも箱の中


自分小さい狭い無知


助けられてばっかりだなあ




記憶はエネルギーらしいけど


エネルギー足りてるのかなあ


あたしにできることって


なんだろう


まあ


ゆっくり考えるかあ


言葉にまみれて


音にまみれて


人にまみれて



踏み込むことをできるだけこわがらないようにしよう


踏み込まれることもできるだけこわがらないようにしよう


自由をこわがらないようにしよう






今日のおうた「ノルウェイの夜」ザ・ラヂオカセッツ
ちょっと待ってよ ねぇ
こんなはずじゃなかったんだ
幸せなんて来るもんか
365日満たされない想いで
好きとか嫌いとか二の次なのさ
夜が明けちまったら、それで終わりにして
田舎のオフクロにごめんとつぶやく



昨日実家に帰ったけど
うちの親の寛大さには頭があがらないなあ
わがままをよく許してくれるもんです。
感謝感謝
好きとか嫌いとか二の次にできない
馬鹿娘を許してください 

PageTop

踊っていたいのに

ああ、決断どおり動けた自分に


もはやまったくの後悔はない


ないけど


早速問題はこっからだ


いかにもう自分を自分で追い詰めたやり方を


していたかがわかる


もう無意識のうちにがちがちになっていた


あらゆる義務や拘束がなくなると


自由とははて?わけがわからない


だっていつ以来?いくつ以来?


夢も願い事も0になったから


~しなきゃが消えた。


あたしの日常に対する基本の姿勢が消えた


友はそれを楽しめと言うが


いきなりだったので楽しみ方もわからない







ああせめて踊ってる間は


頭からっぽにできるから


踊りたい


踊りたい


のに連休なんて


今日まで気がつかなかったー


あほだなあ







寒い冬


思い出すのは


大学時代


何があろうとどんなに疲れてようと


いつも一段飛ばしで昇った


三階までの階段での気持ち


ああ今日もやるぞー


ドアを開ければ勝手に笑顔になった






そんな気持ちでもう一度いけるのかな


YUKIのDVDを見ると


とても元気になる



いいよね


人に元気をあげられる人になりたいよ


あーあ


頭バカになったらいいのにな


結構相当バカだけど


まだ足りないな


まだまだ足りない


あたしはどこかで間違えたかしら


今はわからない


でもわかっても


間違えちゃったって


笑えればいいや




りぴーと・さうんでぃんぐ・じょい


りぴーと・さうんでぃんぐ・じょい



言わないで終わりはあるってこと


踊っていたいよ





今日のおうた「呪い」YUKI
笑顔をならべて
見ない振りをして
頑張ってきたんだ
この のろいから とかれる日はくるの?
あの魔法は もう とけてしまった


ああ向き合うだけだ
もう何にもない自分しかいないのよ
辛くなったら踊ればいい
YUKIちゃんの歌が一曲一曲
すげえ染みてくる冬

PageTop

決断

この前悩みながらうちに帰ったら


うちの時計が止まってた


心が止まった


決めた


あたしの人生は


あたしの人生だ


誰のものでもない


あたしの人生だ


人生は何が起こるかわからない


この間まで前がわかった気でいたけど


たったひとつのきっかけで崩れた


もうどこを向いてよいのかわからない


でも一番こわがってたことが


こわくない


今ならきっと


こわくない


みんないる


みんないる


こわくない






今日のおうた「手のなるほうへ」チャットモンチー
恋に落ちる 目印はない
帰る場所はもう見えない
故意に落ちる 目をふさいで
想いはあなたの手のなるほうへ




やっと決心がついた。
もうどうにでもなれってやつですね。
そしたらとっても楽になった
ずっとこわかった
でもなくても今のあたしなら
平気だってわかったら
楽になった
想いをならすのはあたしの方だ



PageTop

夢の中

あらまったく元気な更新率で


裏腹にとても痛い胃・・・


近頃の飲みすぎがたたったみたいだ


日ごろの行いの悪さは確実にたたってる





目を覚ませば正気に返るどころか


目を覚ませばさらに深い夢の中だった


行き場のない夢の中だった


気持ちならどこへでも行けるはずなのに


どこへでも行けるはずなのに


気持ちだけじゃどこへも行けないことばかり




気にしないでって言えないで


途方に暮れて


そっから見つかるもんなんてあるのだろうか


同じ夢の中にいるのかも


わからないんじゃ


探しようがないし


でも確かめたらおしまいじゃ


悲しくて進めなくなっちゃいそう


向かってる方向は


現実か


夢の中か


気持ちに


直接触れられたら抱きしめられたら


迷いなく進めるの




胃が痛くて涙がでるのだ


おかしなはなしだ


おかしなはなしにしてるのはあたしだ


こんなことをしている場合ではない


こんなことのためにしか動けない


今というときじゃなければ
今というときじゃなければ


こんなに


わけのわからない


やつあたりしたくなったのははじめてだ


時間がないよ


選ばなきゃ時間がないよ






それでも君は素敵だよ
















やべ、明日胃腸薬・・・・






今日のおうた「ホタル」SPITZ
時を止めて 君の笑顔が
胸の砂地に 浸みこんでゆくよ
甘い言葉 耳に溶かして
僕のすべてを汚してほしい
正しいものはこれじゃなくても
忘れたくない 鮮やかで短い幻




急いでだめになんかしたくない
だけどタイムリミットは近い
選ばなければいけない
どうして今なんだ、
時を止めて、なんて思ってもどうしようもないこと
初めて思った
何もかもタイミングがめちゃめちゃ悪かった。






PageTop

0の気持ち

ああ今年も寒くなってきたな


寒いのは苦手だ


あたしの悪い頭も勝手に冷えてくれるだろう


でも冷えた空気に応えるかのように


星空がやたら綺麗になってゆく




愛すると言う魔法は


いつだって一人にしか効かないわけで



星は無数にあって


瞬いているわけで



愛すると言う魔法は


いつだって一人にしか効かないと


言われているだけで



星は無数にあって


瞬いている


それはもう子供だって見ればわかるわけで



それだけでもうたくさんの矛盾が生じている



歴史の賢人達の悩みだって


名前の残らない一般ピーポーの悩みだって


実は今とあんま変わらないんじゃない?





なんて思うわけで


相変わらず自分は頭が悪いなと


星空を見ながら


思うわけで


1+1は2じゃなくて


どこまでも1+1にしかならないかもしれない


11かもしれない


はて?


気持ちが生まれた瞬間に有になるとして


でも誰かに伝えたり表現したりしなければ


無と同じになるのか?


とか小さいころからよく考えていたけど


相変わらず結論にたどりつかずに


気がつけば24かよ


0の気持ち


数学はよくわからないし


成績もひどいもんだった


でも0はなきゃいけないんでしょ


昨日電話で


あの子は女の子らしいもんねなんて比較されたって


あたしは別にそんな女の子らしさなんていらないわけで


自分の中の女の子に


ちょっと嫌気が刺すぐらいなもんで


頬を刺す山手通りは


今はもう通らないで


学生通りを通って家に帰るわけで


白黒の鍵盤をたたくには


冬は辛いのではないか


指先と心が同時に冷えていきそうだ


何も望まないようにって


ただ誰かの幸福を望むのだって


相手が許さなければ


エゴじゃねえのか


最近口が悪い


頭がますます悪い


年を重ねるごとに後先考えなくなってゆく


退化だ退化


正しい街はいざ知れず


正しいまちはいざ知れず


正しくなくたってあたしはあたしだし


2度寝か睡眠不足が多くて疲れる


体が慢性疲労だ


毎日ゆっくり眠りたいよ


こんだけ書けばそろそろ空っぽになるんじゃん


いやー人間の頭なんて


全部書き出そうとするなんて不可能だし


誰が読んでくれるんだそんなもん


何度も言うが明け方は大嫌いだ


一日がはじまる瞬間が一番


たくさん背負ってるはず


自由になりたくて


夜に向かう


でも暗闇で一人では


いられない


自由の中


一人ではいられない


何事も本気になれば本気になるほど


向き合うのがこわくて


目もあわせられなくなる


他人に対しても


自分に対しても


何もかもを失くしたくない


何もかもを失くしたくないけど


失くなってもあたしはあたしで


いられるのかな


でもそんなの試す度胸も


捨てる度胸もありゃしない


結局


口先だけで終わるんだ


ああ今日も二度寝か


そろそろ寝るか


骨折り損のくたびれ儲け


苦労したのに何にもならずに


疲労だけが残る


そんな言葉が頭の隅から離れないな


おやすみなさい


おやすみなさい




今日のおうた 「サカナ」 椎名林檎
たったいま頂戴した言葉 其れ
一体どういう意味を持つのですか
「愛している」と云う胸の中で
只 易々と泳いで行くのかしら




軽い発作だ軽い発作
お酒に弱いのと同じこと
呑まれてしまっているだけだ
眠って起きたら
正気に戻ろう
そうしてまたいつもどおりの胸の中
上手に泳げるように








PageTop

求めるな

わかんねえオレオレオマエオマエ


アタシアタシアタシアタシアタシ



わからない僕僕僕僕君君君


私私私私私私私



わかんないあなたあなたあなたあなた


あたしあたしあたしあたしあたし




求めるなって本があった


ぱらっと立ち読み


求めなくなると


よくなるよみたいなことがいっぱい書いてあった




あらゆる期待


瞬間的に無意識に求める期待


それに応えることで


自信をつけていくことが



自分を支えていたりもするけど




だけど



期待をかけない人と一緒にいると


安らぐときもある



求めてこない人といて


安らぐとき



あたしはその安らぎを無意識に求めていることに


気がつく



そして自分は疲れていることに


気がつく




あああたしも同じなんだ


求めないなんて


できないよ





今日のおうた「孤独な旅人」エレファントカシマシ
ふり仰げば そう誰かしら 呼んでる声
うれしけりゃ 笑いかけて いつもの顔で
どこまでも 追いかけよう 君と




求めない人ってすごい
でもそれができる人はきっと
それが普通のスタンスなんだよね。
それがうらやましい。























PageTop

無知と誠実

一時の感情に流されるな


って言うけどね



一時の感情だからこそ
はなかいし
大事だったりも
するんじゃないかな


とか思ったりもするんだよね。



一時の感情に
流されずにいるのが


誠実さなんだろうか


一時の感情に
流されるのは


自分の気持ちに


誠実とは言わないのかな




誠実に生きる



何に対しての誠実さなのだろう



何に誓うのが誠実さなのだろう




一時の感情に動かされてしまうのは
馬鹿なことなのでしょうか




馬鹿は死ななきゃなおらない




まだ死にたくないんだ



治らないわ
治らないわ






今日のおうた「Tear drop」Chara
無知と誠実 キスミー キスミー
当たり前がちがう
魔法使い キスミー キスミー
あわせて お願い


最近ねえ
ほんと自分って馬鹿なんだなって
わかってきたのです
だって何度しくじっても
学ばないから






PageTop

ドレスとギター

先週は怒涛の一週間で
ずっと気を張っていたんでようやく落ち着いたかんじだわ


何が一番のイベントって
土曜日
サークルの先輩達の披露宴パーティー


新郎も新婦もサークルの先輩で
お二人ともずっと仲がよく、楽しくて優しいので
大好き


そんな先輩達なので
すごかった!!
客の人数も
内容も
ほんと笑いあり感動あり
素晴らしい・・・・!!


なんと言うかお二人の人徳はすごい!


で、自分的に何が一番感動って


新郎さんバンドやっているので
新婦さんのために自作の歌をつくって歌ったのも
すごい感動だったのだけど


なんと、新婦も歌を歌ったのですよ


ウエディングドレスにエレキギターで

SPITZ
「空も飛べるはず」


!!!!!!!!!


自分の密かに夢だった
ウエディングドレスにエレキギターで
歌を歌うの!!



それを目の前で大好きな先輩がやっていて
超感動しちゃった


お二人ともすごい堂々としていて
お互いへの
愛情がすごい伝わってきて
ステキだった!!


やっぱり長い時間をつかって
つくりあげてきた
愛情の自信が見えた



すごいな


たくさんの人たちの前で
愛を誓うのは
すごいなって思う。


やっぱり明日何かを
約束するのとは
意味が全然ちがう


一緒に未来を誓うって
すごい


結婚するってことが
どれだけ大きなことか
感じた





胸がいっぱいになった









今日のおうた「空も飛べるはず」SPITZ
君と出会った奇跡がこの胸にあふれてる
きっと今は自由に空も飛べるはず
胸を濡らした涙が海原へ流れたら
ずっと側で笑っていてほしい



やっぱ今日はこれしかないなあ
うーん、素敵なお二人
素敵な家庭をつくるんだろうなあ
周りの人たちを幸せにできるお二人は
本当に憧れるし
大好きです。

PageTop

ジュ・トゥ・ヴー

おう
体の関節が痛い
体がだるい
喉が渇く
鼻が出る



あれですか
ひきはじめってやつですか


気よつけないと
季節の境目





何かに夢中になっていないと


離れてしまいそうだ


どうでもよくなってしまいそうだ


現実が




想われることは
いつだって
定かではない



想うことは
いつだって
あたしの中で
確かである



想うことで繋ぐ



想うことで繋ぎとめる




だから




あたしの想いは強い






さてさて
くたばってなんかいられない



今週は逢いたい人が
たくさんいるのですから










今日のおうた「starting over」jhon lennon
Our life together is so precious together
We have grown-we have grouwn
Although our love still special
Let’s take a chance
And fly away somewhere alone



林檎のカヴァーの方を久々に聞いたら
めちゃめちゃかっこよくて
感動した。
今更ながらはまりそうだ。
突然見つかることもある。
突然わかることもある。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。